ハワイプレミアム不動産によく寄せられるご質問をまとめて紹介しています

よくあるご質問

Q 日本に居ながらハワイの物件を購入することは可能ですか?
A もちろん可能です。
不動産の購入そのものにはビザも必要ありませんが、3ヶ月以上の連続ご滞在にはビザが必要になります。
また、物件のご購入に際しては、一度は直接物件をご覧になって、お客様のお好みや用途に合っているかどうか、
確認されることを、強くお薦めします。
Q ハワイと日本の不動産購入・売却について違いは何ですか?
A ハワイで売りに出ている物件は、
すべてMLS物件情報データベースに公開されますので、だれもが検索することが出来ます。
また、エスクローという政府の認可を取得した会社が、中立的な立場で、
オファーから登記まで、費用、ローン、登記、その他の手続きの管理を行います。
Q 購入の際、気をつけたほうが良いことは何ですか?
A 不動産ご購入に際しては、その物件の建物や土地の状況を確認するだけでなく、
交通の便利さ、治安、周囲の学校などを調べ、お客様のライフスタイルに適した物件を選ぶことが重要です。
また、コンドミニアムの場合は、ペットについての制限の他、様々なルールがありますので、
それらの項目をよく確認されることをお薦めします。
Q 仲介手数料はいくらかかりますか?
A 弊社へのお支払いは特に必要ありません。
ハワイでは日本と異なり、不動産仲介手数料は売り手側が負担することになっており、買い手側は手数料不要です。
ただし、エスクローと呼ばれる購入手続き費用については、お客様が直接エスクローオフィサーへ実費を支払うことになっております。(物件価格の1%程度)
気になる物件がございましたら、お気軽にご相談ください。